賃貸物件の下見は汚れチェックを重点的に

賃貸物件を探す場合の多くは実際に中を下見して決めることになると思います。下見をする時にはついつい色々な所に目が行くものですが、案外細かい部分については目が行かないものです。特に見落としがちなのが水廻りや換気扇です。その他にコンセントの位置についても確認をしたいものですし、キズや汚れに関してもチェックは必ず行いたいものです。

一見すると綺麗な物件に見えても実は汚れているなんてことはよくある話しであり、例え新築の物件でも汚れはあります。その物件が気に入って、契約をするというのであれば、徹底的な掃除をお願いしましょう。稀に拒む業者がいますが、それであれば理由を確認し納得できなければ契約は見送ったほうが良いかもしれません。このようなことをしてくれない不動産会社であれば後々のトラブルが出ても満足の行く対応をしてくれないかもしれません。賃貸物件は他にもありますので、対応の良い不動産会社を選ぶようにしましょう。

また、コンセントの位置については実際に住んだ時の家具の配置を考えましょう。あまり大きな問題はないのかもしれませんが、家具の裏側になってしまっては使い勝手が悪くなりますので気をつけなければいけません。